<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋桜(第2弾)

f0136227_021182.jpg

EOS-KissDN + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO


コスモス第2弾です。


f0136227_22315529.jpg

EOS-KissDN + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO


f0136227_2229460.jpg

EOS-KissDN + EF-S10-22mm F3.5-4.5


この2つのレンズは、本当に素敵な描写ですね♪
特にタムロンマクロレンズは、この何とも言えない柔らかい描写がたまらなく好きです。
(安いのにね~~(`・ω・´) )
レンズを3本以外処分しなさい!と言われたら、間違いなくこの2本が手元に残りますね(*^_^*)
[PR]

by HideAndSeek4ever | 2007-10-23 22:38 | ネイチャーフォト&写花

秋桜 ~コスモス~

f0136227_23573493.jpg

EOS-KissDN + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO


最近、カメラを持ち出す機会もめっきり減ってしまったので、
マクロレンズ持って昭和記念公園行ってきましたよ。

それにしても、マクロレンズなんて持ち出したの、いつ以来やろ?
春先は、カメラ持ち出す時は常に携帯してたんですが、最近はめっきり

そんなわけで、一発目は大好きな前ボケ写真です。


f0136227_23575030.jpg

EOS-KissDN + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO


いやぁ~、久々のマクロレンズですが、やっぱこの描写はたまらないですね♪
残念ながら蜂さんの頭にピンは来ませんでしたがσ(^_^;
私が良く見に行くブロガーの人達は、飛んでる蜂とかにマニュアルでビシバシと
フォーカスを当ててきます・・・
よくもまぁ、あんなに動くものにすぐフォーカスが当てられるものです(`・ω・´)


f0136227_025724.jpg

EOS-KissDN + EF-S10-22mm F3.5-4.5

3枚目は、digimemoさんに教わった光芒の出し方をさっそく練習。


「光芒を出すためには、とにかく絞る事!」


確かにf22まで絞るとEF-S10-22mmでも光芒が出るんですね~。
f22なんてスローシャッターの為に使う事があっても、光芒を出すために
使ったことなんてありませんでした。。
いやぁ~、ほんと勉強になります。

最近、仕事忙しくて全然ブログ書けて無いです・・・
『もう、飽きたの?』って言う人が居ますが、そういうわけじゃないですってば・・・(汗)

数回、コスモス編が続きますのでお付き合いのほどをm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加してます、ポチッとクリック♪(⌒∇⌒)ノ
でも、その後戻っておいでね(`・ω・´)

ブログトップに戻る

[PR]

by HideAndSeek4ever | 2007-10-22 00:23 | ネイチャーフォト&写花

レッサーパンダは、可愛すぎ♪

f0136227_1433923.jpg

EOS-KissDN + EF70-200mm F2.8L IS + PhotshopCS
f2.8 , 1/100

のんびりズーラシアでお散歩。
オープンして以来なので、すごい久々。
レイアウトなんかも結構変わってるんですねぇ~。

そして、甘く見てました・・・

2時半くらいに行ったのに最初の象に時間かけすぎて、最後は駆け足。。

う~ん、ズーラシアでっかい・・

こっからは、EF70-200mm F2.8L ISの考察~
[PR]

by HideAndSeek4ever | 2007-10-11 02:05 | 激写!!動物編

熱気球 ~ カッパドキア ~

f0136227_051818.jpg

EOS-KissDN + EF-S10-22mm F3.5-4.5


知り合いが今月末にカッパドキアに行くとの事で、久々に昔の写真を放出。
写真は、カッパドキア in トルコで乗った熱気球の写真達です。

f0136227_0521311.jpg

EOS-KissDN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3


前の日に電話をしておくとホテルまで迎えに来てくれます。
日の出前に集まって、熱気球の中から見るカッパドキアの朝日は最高。
今でも忘れられませんね~(*^_^*)

f0136227_054403.jpgf0136227_055973.jpg


f0136227_0554127.jpgf0136227_111917.jpg


f0136227_056092.jpgf0136227_0562078.jpg


ちなみにカッパドキアの熱気球は、本当に過激です。
家の間や、奇岩の間を熱気球ですり抜けていきます。
上空遥かかなたまで登ったかと思ったら急降下して地面すれすれまで行く運転技術は本当に凄いです。
よくもまぁ火力調整だけであんなことが出来るものですね。
(まぁ、一度木にぶつかりましたが・・・)

ちなみに、カッパドキアの熱気球はこんな感じです。




にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加してます、ポチッとクリック♪(⌒∇⌒)ノ
でも、その後戻っておいでね(`・ω・´)

ブログトップに戻る

[PR]

by HideAndSeek4ever | 2007-10-07 01:23 | トルコ